平日の忙しい人必見!コンビニ商品をレンチンだけで完成しちゃうハンバーグ定食

平日の忙しい人必見!コンビニ商品をレンチンだけで完成しちゃうハンバーグ定食
レンチンハンバーグレシピ

こんにちは!エリです^^

私は普通にOLやっているのですが、平日の仕事終わりってなかなか料理するのがシンドイですよね。。

外食は高いし、栄養も偏るしで、あまり気が進まない人も多いのでは?と感じています。

そんな方に向けて、私がよくやるコンビニずぼら飯である、ハンバーグ定食の作り方を教えちゃいます!

必要な材料

コンビニはセブンイレブンを利用させてもらっています!※他のコンビニでも品揃えは大体同じかとは思いますが。

早速ですが、必要なレシピとしては、たった3つです!

セブンの楽チン食材

・レタスミックス(セブンプレミアム):138円

・明太バターポテト:192円

・金のハンバーグ(セブンプレミアム):388円

合計:718円

ハンバーグは、別段、金のハンバーグにこだわる必要はないです!

ですが、やっぱり金のハンバーグは、セブンで売っている他のハンバーグと比べても超美味しい。

なので、わたしは、金のハンバーグを選んじゃいます^^

とはいえ、金のハンバーグじゃなければ、200円位安くなるので、合計で518円位になりますけどね 笑

調理方法

基本的にレンチンで終わりなので、そこまで手間もありません。

強いて言えば、温める順番としては、、、

①自宅に備えてある白米

②金のハンバーグ

③明太バターポテト

の順番ですかね(*^^*)

ポテトは電子レンジの加熱時間が1分程度なので、ハンバーグよりも先に温めると冷めてしまいます。

※ハンバーグの温め時間は、3分30秒

なので、ポテトはラストですね。

わたしは、すこしオシャレにしたくて、ポテトは明太バターポテトにしましたが、セブンに売っている冷凍のポテトでもOKです。

こっちだと、80円近く安くなるので、冷凍ポテトだとコスパ良いかもです。

あとは盛り付けるだけ

レタスは、特に洗う必要はないので、お皿にそのまま盛り付けて、ハンバーグを投入して、ポテトを添えれば完成です!

※ハンバーグがめちゃくちゃ熱いので、取り出し時は注意です。

フライパンも一切使わずに、このクオリティで、このコストで御飯を食べれるのは非常にありがたい。。。

ハンバーグは200gもあるので、炭水化物をあまり夜は食べたくない!という女性は、このおかずだけでも満足かもです。

ちなみに、肉のハナマサに行くと、お肉屋さんのハンバーグというチルドのハンバーグが売ってます。

こちらは、2個入り(各190g)で税込み306円という破壊力抜群のコスパです。

なので、業務用のスーパーとかで予めハンバーグを買いためておいて、野菜や副菜はコンビニで確保!

というのもありかもです。

まとめ

ということで、今回は、コンビニずぼら飯の作り方でした!

私自身けっこうな面倒くさがりやで、手間を掛けるのは土日みたいな時間ある時でいいやーって思っちゃう人間です。

最近のコンビニは、低コストで美味しいチルド食品や冷凍食品が多いので、今回みたいなズボラ飯も今後もご紹介していきたいと思います^^

平日の夕飯は、ぱぱっとズボラチックに作って、お家でユックリしたいですね!

手料理カテゴリの最新記事